【酒と食に溺れる】

グルメの穴場/北海道/札幌市/すすきの/狸小路/日本酒/地酒

カレー屋

 | HOME | 

札幌黄という玉ねぎを使ったカレー 

2012.04.19

関連→ ブルックスカレー食堂  カレーまん  札幌市  狸小路  HUGイート  札幌黄  玉ねぎ  北海道のグルメ  カレー 

たしかに札幌黄という玉ねぎは旨い。

ブルックスカレー食堂カレーまんを買って持ち帰ったけどこれも旨かったなあ。

食べ応えも十分だった。

HUGマートでは札幌黄そのものも売ってました。



幻の玉ネギ「札幌黄」カレーが人気
 北海道でも札幌周辺でしか栽培されていない玉ネギ「札幌黄」(さっぽろきい)を使用したカレーが、札幌市の新たなご当地グルメとして人気だ。札幌黄は他の品種に比べて味が濃く、加熱すると甘みが際立つのでカレーの味を引き立てる。提供しているのは、札幌市中央区の「札幌黄ブルックスカレー食堂(狸小路店)」で、札幌黄を1皿に1個、ぜいたくに使用している。

(後略)

http://www.jiji.com/jc/c?g=jfn&k=2012041700751


ブルックスカレー食堂(狸小路店)
北海道札幌市中央区南2条西5 札幌プラザビル2.5 HUGイート内




にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

札幌スープカレーと北海道ご当地カレー 

2010.04.09

関連→ スープカレー  ご当地カレー  札幌市  すすきの  北海道のグルメ  オリジナルスープカレーSHO-RIN  カレー  日本スープカレー協会  北海道ご当地カレーエリアネットワーク 

スープカレーってもう着実に普及してると思ってたんだけどそうでもないんですかね。


札幌発・広がれスープカレー 専門店が協会設立 普及イベント計画 (04/07 08:41)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/224852.html
 札幌市内のスープカレー専門店5店が一般社団法人「日本スープカレー協会」を設立した。今年秋には食材を提供する道内生産者と食のイベントなどを計画。メンバーは「道産食材を使い札幌で生まれたスープカレーのファンをさらに増やしたい」と話している。
(後略)


と言いつつ自分ではスープカレーに興味が無くてめったに行かないんだけど。

ただしSHO-RINは食べやすくて好き。

アスパラとベーコンのベジタブルカリーがめちゃめちゃ旨かった。


オリジナルスープカレー SHO-RIN
北海道 札幌市中央区 南五条西3 グランド太陽ビル1F



ところで去年の4月にできたのが「北海道ご当地カレーエリアネットワーク」。

サイトを見てみたら前は札幌のスープカレーが入ってた気がするんだけど記憶違いかな。

あれ・・・?



「ご当地カレーで北海道をもっと元気に!」 北海道ご当地カレーエリアネットワークを設立 道内の8団体が連携 代表に「なんぷエゾカツカレー」の川村勝彦氏

http://www.namara-hokkaido.net/topics/news/news.php?id=17828
ご当地カレーで北海道をもっと元気に!」―北海道内で地域の特産品や農畜水産物を使ったご当地カレーを売り込む8地域の団体等が連携した「北海道ご当地カレーエリアネットワーク」(代表・なんぷエゾカツカレー推進協議会会長川村勝彦)が設立された。

 今後は道内外で連携イベントを開催するほか、各地域のご当地カレーを紹介するホームページを制作するなど、連携力を活かした企画を展開、食材を活かした環境に優しいご当地カレーを通して地域をPR、交流人口を増やして経済活性化につなげる考えという。
(後略)



 | HOME | 

ads
Benri-Navi

benri-navi by myhurt

-
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ごめす

Author:ごめす
札幌在住。
青森県生まれの津軽衆。

北海道東北の地酒を中心に豊盃大七田酒、陸奥八仙、華一風、亀吉、喜久泉、まる田、ゆあみざわ、北斗随想、十四代、獺祭、黒龍、八海山、男山、新十津川、北の勝、草家、赤霧島たち鍋etc、みんな大好き。

WEB屋でありCG屋。

飲みながら音楽を聴く、楽器をいじるのも好き。

全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
google
最新記事
検索フォーム
クリック募金
リンク
RSSリンクの表示
track feed 【酒に飲まれてみる】